講座・コース一覧

KASEN書道キッズ 子どもの部・幼稚園児~中学生

KASEN 書道キッズ

子どもの部では午前中の2時間を利用し通常20名前後で仲良く楽しく書を育んでいきます。

幼稚園児から中学生までを対象としてご参加いただけます。特に幼稚園児などは黒い墨を筆につけ線を描ける楽しみを存分に味わって頂ける時間を作っております。

子育て支援の一環のもと「字を書く」という習慣は、たとえ鉛筆であれボールペンであれ幼少の頃から“字を書く”ことで書が育まれていきます。

当会では小さなお子様からご参加いただけることを歓迎いたします。

 何方様も最初の半年は基本点画をしっかりと身に着けていきます。月3回~4回参加される方で20回目あたりには基礎点画の格好をトメ” ”ハネ” ”ハライを身に着けることが出来る様になってきます。半紙に2文字、4文字と題字を増やし、一定の段階までくれば競書誌に参加し毎月一枚の清書を出していきます。

  

親子 DE SHO(親子教室)

親子教室では「親子 DE Sho」と題した親子でのご参加を推奨いたしております。現在、6組の親子にご参加いただいておりますがとても好評です。小さなお子様にとっては、お母様やお父様とご一緒に教室に参加されることでコミュニケーションが深まりお習字以外にも相乗効果が表れます。子どもは楽しく書に触れる父親の姿を見ては 自分も楽しく書いていこう”との気持ちが高揚し成果は著しくあらわれます。

                 まさに書育の原点です。

大人の部・高校生以上

大人の部では午後13時より3時間を利用し通常10名前後で凛とした気持良い雰囲気の中、書を育んでいきます。

現在、18歳の高校生から60歳過ぎのご高齢者の方までと、年齢層も幅広く老若男女の方々が集まります。中には毛筆習字は中学生以来10年振りという方、また20年・30年以上も久しいですという方々です。

 

 

 

毛筆が初心者の方には半年を目安に基本点画をしっかりと身に着けていきます。

 月3回~4回参加される方は半年程で基本点画の概形を身に着けることが出来る様になります。半紙に2文字、4文字、5文字と題字を増やしていき、一定の段階までくれば競書誌に参加し毎月一枚の清書を出していきます。

最初は誰しも例外なく七級からスタートします。